旅行

広島の原爆ドーム・宮島の厳島神社を観光

 

こんにちは、シモシです。

広島のビジネス旅館に泊まり、旅行3日目は広島の原爆ドーム、宮島の厳島神社を観光しました!

台風が近づいてきていましたが、天気は晴れていて風も穏やかでした。

 

原爆ドーム

原爆ドームの名で知られる広島平和記念碑は、原爆、戦争の悲惨さを今に伝え、平和の尊さを象徴する記念碑です。

原子爆弾は、1945年(昭和20年)8月6日8時15分に広島市に投下されました。

原子爆弾(リトルボーイ)により、当時の人口約35万人のうち、9万~16万5千人が原子爆弾爆発後の2ヶ月~4ヶ月以内の間に死亡しました。

 

 

ニュースやドラマ、アニメでよく見かける原爆ドーム。

原爆ドームについて僕が印象に残っているのは小学生の頃、学校の授業で原爆や戦争の悲惨さを知るために観せてもらった、「はだしのゲン」というアニメです。

原爆が爆発する前の広島の生活や、ゲン達の賑やかな日常。
それが原爆によって全て破壊され、ゲンの父親も弟も家の倒壊と火災で亡くなってしまいます。近所の方達も熱線や爆風で酷いやけどになっていたり、ガラスが体中に刺さっていたりといった光景が生々しく描かれています。(小学生だった当時の僕にとってはトラウマになりそうでした。)

悲しみを乗り越えてなんとか母親と地獄の広島を生き抜き、戦争が終わり、ようやく平和な世の中になろうとした矢先、今度は母親が放射線の影響で身体が蝕まれて亡くなってしまうという衝撃的な作品でした。

そのアニメ内のシーンで、戦後の広島を生き抜く為に主人公のゲンと仲間たちが、飢えを凌ぐために原爆ドームのドーム部分で鳥の卵を採るシーンがあったのを思い出しました。

実際に間近で見ると、テレビではあまり目立たない原爆ドーム敷地内の噴水、原爆ドーム内や周辺に飛び散った瓦礫や破片が見受けられ、とても生々しかったです。

原爆ドームには多くの観光客が訪れており、日本人以外に世界中から様々な人種の人達が観光に訪れていました。世界中の人たちが、原爆の悲惨さ、平和の尊さを共有し、平和な世の中がずっと続く事を願いたいです。

メモ
原爆ドームはもともとは広島県物産陳列館という建物でした。
当時、広島市は日清戦争で大本営(日本軍の最高統帥機関)がおかれた事を
契機に軍都として急速に発展していきました。経済規模の拡大と共に、
広島県産製品の販路拡大が急務となった為、拠点として広島県物産陳列館が
建設されたのです。

広島のお好み焼き

原爆ドームを見終わった時には丁度お昼時!

広島の食べ物といえばお好み焼き!

ネットで検索し、人気のお好み焼き屋の「みっちゃん総本店 八丁堀本店」に行きました!!

が・・・しかし!!

 

大行列でした(;。;)ディズニーランドのアトラクション待ちの行列の様に・・・。
2時間くらい余裕で待ちそうな感じだったので・・・

「みっちゃん総本店 八丁堀本店」に行く途中で見掛けたお好み焼き屋に急遽変更しました(笑´∀`)

それが「おこのみ魂 悟空」というお店!!
何も調べずに行ったお店だったので美味しいのか不安がありましたが、お好み焼きを口に運ぶとまず最初に訪れたのはネギの食感と香り!

しばらくすると焼いたイカの香ばしい香りが口の中に広がり、鼻を抜けます!!

お好み焼き生地のモチモチ!サクサク!とした両方の食感を味わいながら、ネギのシャキシャキとした食感も味わえたので、口の中がとても楽しいことになっていました(笑´∀`)

 

厳島神社

お好み焼きでお腹いっぱいになったところで、次の目的地に向かいます!

そう!海面に浮かぶ鳥居で有名な「厳島神社」です!

厳島神社は宮島という島にあるので車では行けません。「宮島口駅」というフェリー乗り場があり、フェリーで宮島まで向かうのです!!大人片道180円です。

原爆ドーム近くから宮島まで約21Km程。車を走らせて約30分ほどで宮島口駅近くに到着しました!

 

宮島口駅

 

 

↓フェリー乗り場からフェリーに乗ります!!
この旅行で一番ワクワクしたかも知れません!!

 

フェリー

↓フェリーからの眺めはとっても良く、船も殆ど揺れませんでした!日差しは強いですが、外の風、そしてフェリーに付いている冷房の風があるので、快適でした!

 

宮島到着

フェリーに乗って約10分程で、宮島に到着!!日差しが強い!!

 

厳島神社に向かう道中の様子です!!お土産屋、飲食店、旅館などが並び、とても賑やかです!!

 

島には鹿もいます!!奈良公園みたい(笑)

 

 

厳島神社

宮島のフェリー乗り場から五重塔を目印にしばらく歩くと、海が見えてきました!!海の辺りを見回すと、鳥居が見えてきました!!近づいて見ましょう!!

 

・・・アレ!?
鳥居が水面に浮かんでいないし、鳥居が工事現場の足場だらけなんだけど・・・(^_^;

どうやら令和元年6月17日から大規模な保存修理工事を行っている様です。
ちなみに鳥居が水面に浮いていないのは、丁度潮が引ききっている時間帯だったから・・・
この日満潮になるのはどうやら21時だそうで。

タイミング悪かったなぁ~

 

気を取り直して、いざ厳島神社内へ!!

 

 

厳島神社と五重塔の写真!!
こういう写真をデジタル一眼レフで撮影したら凄く綺麗に撮れるんだろうなぁ~

 

 

厳島神社庭園内には、蟹の姿が!!

 

厳島神社本殿です!!昔の人はどうやって建てたのか?ただただ関心です!!

 

↓こちらは「反橋(そりばし)」と呼ばれる橋で、別名「勅使橋(ちょくしばし)」とも呼ばれています。「勅使橋」と呼ばれる由来は、勅使(天皇陛下のお遣い)が参拝の際に使われる橋だからとのこと。

現存している重要文化財の橋の中でも最古の橋です。

 

宮島には他に見たいところが沢山あったのですが、時間が無かったため一番見たかった厳島神社だけ見て、次の目的地「姫路」のビジネスホテルに向かいました。

宮島は見所が沢山あります!!厳島神社・五重塔・宮島水族館(みやじマリン)・宮島伝統産業会館(みやじまん工房)・包ヶ浦自然公園・宮島ロープウェイなどなど・・・!!

丸1日あっても回りきれないくらい魅力が沢山あります!!(僕ももう一度行ってみたいです)

広島を観光で訪れる際は、是非宮島にも足を運んで見て下さい!!

 

  • この記事を書いた人

シモシ

超絶不器用サラリーマン。過去3回転職しています。 現在4社目の会社は工場で交代勤務をしています。 会社員には向いていない社会不適合者なので、将来ブログやyoutube、投資で生きていける様に現在挑戦中です。 趣味はダーツ、VODで映画やアニメを見る事、音楽配信サービスで気分に合った音楽を聴くこと、投資関連です。

-旅行
-, ,

Copyright© シモシの人生逆転を目指す物語 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.