【体験談】専業トレーダーに憧れて、FXと株 どっちも挑戦したけど辞めた理由 結論:無理ゲー

こんにちは、シモシです。

 

今回は、専業トレーダーに憧れて
FXと株に挑戦したけれど、
「無理ゲーだな」と思い、
どっちも辞めたというお話し!!

FXは2015年から挑戦し、
FXに関する書籍や情報商材も買って
勉強したり、チャートツールを購入して
使ったりして取引していました。

 

株はFXでなかなか勝てなかったので、
2018年から挑戦しました。
こちらも、書籍を買ったり、
トレーダーの人達の動画などを
観ながら勉強しました。

 

FXも株もチャート分析したり、
経済状況の確認、株の場合は
会社の決算書や事業内容などを
確認したりして分析していました。

 

が・・・。

 

結局FXも株も殆ど勝てず!!

 

そして2020年のコロナショックが
株FXを辞める決定打になりました。

 

FXは2020年3月に10万円を一気に失い、
株は2020年3月から2020年8月までの間に
25万円を失いました。

 

今回の記事は、専業トレーダーに憧れて
株、FXを始めたい!!
又は始めようと思っている方に向けて、
参考になればと思いお話しします。

 

 

FX、株 どっちも辞めた理由

FX、株をやる前と実際やった時では
大分印象が変わりました。
暇なときにゲーム感覚でトレードして
暮らせると思っていましたが、
楽ではないようです。

 

結局上がるか下がるかわからん!!

FX、株 どっちも辞めた1番の理由は、
価格が上がるか下がるか
分からないから!!

 

FXも株も、世界情勢や経済で価格が
上がったり下がったりします。

 

そして、この価格を
上げたり下げたりしているのは、
人間です。

 

価格が上がるというのは、
投資家達の期待や希望が
反映されています。

 

逆に、価格が下がるというのは、
投資家達が不安や恐怖を抱いた時です。

 

一見簡単そうに思えますが、
世の中は意味不明な事が起こります。

 

コロナウィルスの様に、
誰もが不安や恐怖を抱く時期には
当然株価が下がり続けるだろうと
思われていました。

 

テレビのニュースを見ても、
実際に街を歩いても、
観光業や外食産業は
とっても苦しい状態です。

 

しかし、
株価の動きは一時的に
大きく下がりはしたものの、
世間の景気状況とは裏腹に、
V字回復しました。

 

 

金持ちが圧倒的有利なマネーゲーム

投資は金持ちが圧倒的有利なマネーゲームです。

 

莫大な資金を持った投資家達が
良く仕掛けてくるのが
価格の釣り上げです。

 

例えば株の場合・・・
金持ち達が多くの資金を投入して
株を大量買いして株価が上がる

一般庶民の投資家達が
「株価が上がった!!今が買い時だ!!」
と感じ、更に株が買われる

株価が上がりきったところで
金持ち達が一斉に株を売る

株価が一気に下がるので、
一般庶民の投資家達は損失を
出しながらも仕方なく売る

結果、金持ち達が大きく儲ける

 

このような事が頻繁に起こっています。

 

転売屋がアイドルのレアグッズを
大量に買って価格が上がり、
異常な高い価格で一般庶民に売る

 

という構図に似ています。

 

投資は資金量が多ければ多いほど
圧倒的に有利なのです。

 

 

チャート(価格の上げ下げ)が気になり疲れる

投資をやった経験がある方は
誰でも経験があるかも知れません。

 

とにかくチャートが気になるのです。
FXだと持っている通貨ペア、
株だと買った株の価格が
ずっと気になってしまいます。

 

仕事中も、遊んでいるときも、
食事中も、寝ているときでさえ。
(夢の中でチャートが出てきて
目が覚める。。。という事も
何度かありました。)

 

スマホでチャートをしょっちゅう見て、
利益が出ていると
「やった!!利益が出ている!!」
「このまま利益増えろ~」と
喜びの感情が湧く。

 

逆に損失が出ていると
「うわぁ~マジか!!どうしよう。」
「手放した方が良いかな。」
「頼む!!プラ転してくれ!!」と
今度は恐怖の感情が湧く。

 

こんな様に、
チャート(価格の上げ下げ)を見る度に、
感情が頻繁に揺れ動くので
正直めちゃくちゃ疲れます。

 

例えるなら・・・
めちゃくちゃ気になる女性と
会話が弾んで浮かれていたと思ったら、
何故か次の日はめちゃくちゃ
避けられている様な気がして、
すっごく不安になる。。。

 

こんな感じの出来事が、
毎日チャートを見る度に
味わうことになります。

 

 

常に思わぬ損失に対しての恐怖心がまとわりつく

朝は利益が出ていたのに、昼休憩中に株価を確認すると
-10%の含み損になっていた・・・ということも
全然珍しくありません。

 

FX、株は常に予測不能な動きをします。
1分先の動きですら、予測できません。

 

プロの投資家ですら、
勝ち続けるのが難しい世界。

 

そこを一般庶民のサラリーマンをやりながら
FXや株で勝つというのは、とっても大変です。

 

 

プロのトレーダーでも大きく負けるときがある

ネットでトレーダーの方のブログや
youtbueを良く見ていたのですが、
めちゃくちゃ有名で稼いでいる人でも、
恐ろしい負け方をする事があります。

 

FXトレーダー akiさんの動画で衝撃

FXトレーダーakiさんという有名な
トレーダーの方がいます。

 

2019年度10月の段階でFX収益1億円を
キープしているakiさんですが、
そのakiさんが1億円の損切りをしている
動画がありました。

 

正直この動画を観たときは、
「これだけレベルの高いトレーダーでも
こんなエグい損切りをしなければ
ならない事があるのか・・・」と、
かなり衝撃を受けた事を覚えています。

 

 

一時期専業トレーダーに憧れていたけど、メンタルやられるみたいだから諦めた

僕は一時期、専業トレーダーに
本気で憧れていました。

 

好きな時間に起きて、
スマホやパソコンを使って
好きな場所でトレードをして、
トレードが終わったらのんびり過ごす!!

 

稼いだら海外旅行などして、
また日本に戻ってきたらのんびり
トレード!!

 

そんな生活をイメージしていました。

 

そんなある日、
トレーダーの動画を観ていた時、
これまで抱いていた
イメージを大きく変える
動画を観てしまいました。

 

その動画の内容とは、
専業トレーダーのリアルな1日
動画にしている内容でした。

 

動画を再生すると、トレーダーらしき男が
ベッドで寝ている映像からスタートします。

 

午後10時に起き、たばこを吸い、
チャート画面を見ながらテレビを見る。

 

そしてもしばらくしたら、
またベッドでゴロゴロしながら
スマホで相場を見る。

 

時間があれば漫画や動画を
観るとのこと。

 

トレーダーの男の部屋には、
飲みかけのペットボトルが転がり、
脱ぎ捨てた服が放置され、
あらゆる物が散乱。

 

そして相場を見るため、
パソコンのモニターの前に行き、
チャートを見る。

 

相場が動きそうであれば
パソコンモニターに1日中
張り付くこともあるそうです。

 

チャートが動かなかったのか、
男はもう一つ借りている
物件があるので、
そちらの部屋に移動します。

 

時間は夜中。

 

少し離れたもう一つの部屋には
チャートを見るモニターはない様子。

 

どうやら、トレードから離れるため、
リラックスする専用の部屋の
様に見えました。

 

そして30分おきにたばこを吸う。

 

そんな1日の様子でした。

 

動画はこちらからご覧頂けます。↓

この動画を挙げている方は
エアトレーダーkmgさん。

 

この方が動画の最後の方で仰っていたのは、
「トレーダーにはなるな。
トレーダーは基本暇だが、
ずっと自由ではなくて
チャートを見ていなければならない
衝動に駆られる。」

 

「迫り来る恐怖がずっと
付きまとっているイメージがある。」

「専業トレーダーにはなるな。」

「精神的に本当にキツい。」

 

という、リアルの意見がありました。

 

このエアトレーダーkmgさんは、
専業トレーダーはキツい為、
今では他の事業をやりながら
トレードを行っています。

 

この動画観終わって、僕は
「専業トレーダーになっても
これじゃ人生楽しめないんじゃ
ないのか!?」

と思ってしまいました。

 

 

FXも株も勉強不足なだけなのではないかと自問自答

結局勝てないのは勉強や研究が
足りないだけでは無いのか?

 

そんな風に、
自分自身に問いただしたりもしました。

 

しかし、
先ほど紹介した投資で勝てている人の
動画を観る度に、
「この生活を果たして僕は
何十年と続けられるのか?」と
考えると、相当シンドイし
無理だなと思いました。

 

毎日勝つか負けるか分からない
マネーゲームをやる。

 

毎日カイジの様に、
生きるか死ぬかのギャンブルを
続けるみたいな生活をするというのは、
メンタルが相当やられそうだな
という結論に至り、
スパッと辞めることにしました。

 

エアトレーダーkmgさんも、
「専業トレーダーはしんどい」と
言っていましたし、
他の専業トレーダーをされている方の
動画を観ても、
「専業トレーダーはオススメしない」と
いった動画はいくつもありましたからね。

 

FX、株を辞めた代わりに、
ブログなどの情報発信系ビジネスに
専念する事にしました。

 

これまでは、
FXや株のチャートを毎日確認したり、
経済状況も確認したり、
企業業績を確認したりと
色々と時間や手間が掛かっていましたが、
FX、株をスッパリ辞めたことで、
相当気が楽になりました!!

 

今やっている投資は、
インデックスファンドという
基本ほったらかしの
積み立て投資だけにしています。

 

インデックスファンドの投資は
短期で大きく利益を上げることが
出来ませんが、チャートを常に気にする
必要がありません!!
めちゃくちゃ気楽です!!

 

僕の様に、
「専業トレーダーになると
自由になれる!!」と思っている方も、
エアトレーダーkmgさんの動画を一度
ご覧になってみて下さい。

 

生々しいリアルのトレーダーの
1日を覗くことができます。

 

投資が好きで好きでたまらない!!
という人には良いかも知れませんが、
「時間的にも精神的にも自由になりたい!!」
「そのための手段として
専業トレーダーになりたい!!」
という方は、
色々と考えさせられる動画です。

 

 

FX、株からストック型ビジネスへ

FXも株も、勝てれば大きく資産を
増やすことが出来る可能性を
秘めています。

 

しかし、逆に大きく資産を
失うリスクも持っています。

 

僕はいずれ会社を辞めれるだけの
収入を得る手段が欲しかった・・・。

 

そこで挑戦したのが、
『ストック型ビジネス』です。

 

ストック型ビジネスとは、
ブログやyoutubeの様に、
一度作ってしまえば、
あとは勝手に様々な人達が見てくれて、
収益を得られるというものです。

 

マナブさん、マコなり社長、
メンタリストDaiGoさんなどが
有名ですね!!

 

このストック型ビジネスの最大の利点は、
初期投資が殆ど掛からない事!!

 

ブログであれば、
サーバー代とドメイン代の
月々1,000円ちょっとの
維持費ですみます。

 

youtubeも、動画はスマホで撮影して、
あとは編集するソフトとパソコンが
あれば、動画をどんどんアップする事が
できます。

 

手間は掛かりますが、
投資の様に初期投資がそこまで
掛からない事と、
失敗しても大損する事がありません!!

 

僕のブログ2020年10月現在は
まだまだな所がありますが、今後は
どんどん記事をアップして、
収益化を目指していくところです!!

 

 

まとめ

FX、株はとても神経を使うので、
常にプレッシャーを感じます。

 

ちょっと目を離した隙に、
利益が出ていた状態から
損失を抱えている状態に
なってしまう事も
珍しくありませんでした。

 

トレーダーの人達が、
FXや株をやりながら、
youtubeやブログをやったり、
情報商材を販売したり本を
出したりしているのは、
トレードだけで利益を
出し続けるのが結構シンドイから
という理由があるのでは
ないかと感じます。

 

FX、株をやること自体は
経験として良いと思います!!

 

ですが、『専業』でやっていくのは、
相当タフなメンタルが
必要なのかも知れませんね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。シモシです!!

僕は不器用で要領の悪い、ポンコツサラリーマン。少し前まで自分の才能のなさに絶望し、希望を失っていたました。

ところが、ネットサーフィンで偶然出会った不労所得200万/月の若手企業家に出会った事がきっかけで、今ではサラリーマンをしながらインターネットビジネスを学んで居ます!!

現在は、その若手企業家に弟子入りし、ノウハウや知識、価値感を学びながら情報発信しています!!
僕がインターネットビジネスに挑戦する詳しい理由はこちら