芸能人とグラビア芸能事務所の経営者とお花見クルージングしている自分にビビった話…

2021年3月某日

 

AM1:00~9:00まで
電子部品工場で仕事・・・

 

そんなごく普通の工場作業員が
会社を出てから12時間後、
こんな豪勢な花見をするとは!?🌸

 

↑大人の事情で顔出し出来ないのが残念です。

 

こんにちは、シモシです。

 

2021年春の花見は異次元なくらい
豪勢でした!!

 

これまでの人生でこれだけ
盛大なお花見は経験したことが
なかったのです。

 

花見というと、
会社のお花見会か
男友達との花見か
ぼっちで花見をすることばかり
でした(汗)

 

そんな僕が、
こんなに賑やかな師匠や先輩、
仲間達とぶっ飛んだお花見を
出来るのは、思い切って行動
したからです。

 

僕は自分を変えたい!!
人生を変えたい!!

 

そう思って、
僕の場合は
ビジネスに挑戦しました。

 

すると、
新しい人脈がどんどん出来、
師匠や先輩、そして
その人達を目指す仲間たちが
出来ていきました。

 

まるでドミノみたいです。
1つのきっかけがどんどん
連鎖的に起こり、
人生の仕掛けが起動する。

 

そんな面白い現象が
起こってくるので、
とっても楽しいです。

 

そう考えると、
思い切って行動して本当に
良かったなと感じています。

 

ちなみに少し前の僕は、
行動を変えたいと思って
社会人サークルに参加する
ところからはじめました。

 

まずはとにかく
会社や学生時代の人脈以外の
ところに行く。

 

考え方や行動の仕方が
異なる人の所に行く。

 

こういう感じで、
少しずつ動けば
人生って変わっていくので
人生退屈している人は
動くべきです。

 

動かないと結局
現状の延長線上の未来しか
待っていないですからね。

 

今回のお話しで伝えたい事!!

 

それは、
行動することで
連鎖的に人脈、知識、
身の回りの出来事が変わっていく
ということです。

 

で、そこから更に新しい
人脈だったり知識、体験が
得られるのです。

 

映画やドラマでいうと
展開を進められるという
イメージですね。

 

映画やドラマでも、
主人公が冒険に出たり、
何かに挑戦してストーリーが
展開しますよね?

 

でも、主人公が何もしなければ
ストーリーが全く進まない。

 

人生も同じ事が言えるんじゃ
ないかという訳です。

 

ちなみに僕は現在、
普段は会社員をやりながら、
帰宅してビジネスの勉強と
実践といった日々を送ってます。

 

いずれ時間に縛られず
働いている師匠や先輩達の
様になる為にね。

 

クルージングに参加出来るチャンス到来・・・

自宅でいつもの様に、
ビジネスの勉強と
ブログ記事を更新していた
ある日のこと。

 

師匠の兄弟子の方から
『芸能人、グラビア芸能事務所経営者と
クルージング花見やるけど来る?』という
連絡をいただきました。

 

一人は東京キー局の某テレビ番組で
レギュラー出演していたことがあり、
最近はネットの番組でレギュラー出演
している女性。

 

もう一人は元グラビアアイドルで、
現在はアイドルは引退し、経営者として
活躍されている女性でした。

 

あまりに内容がぶっ飛んでいて、
「えぇ!?凄い!!!なんじゃそりゃぁぁぁ!!」
と理解が追いつきませんでした(汗)

 

それと同時に
テンションが上がり
「是非参加したい!!行きたい!!」と
いう想いが強くなっていきました。

 

なので僕は早い段階で
「行きたいです!!」と伝えました。

 

正直クルージングを行う日は
本来夜勤がある日なので、
有休取れるか分からなかったです。

 

「これで有休取れなかったら・・・
どうしよう。体調悪いって言って休もうか・・・」と
葛藤していました。

 

今、工場は受注が増えて忙しい時期。
有休申請をリーダーにすると、
案の定「え~。休むの?」という
反応でした。

 

でも、クルージングはどうしても行きたい!!
会社の仕事ばかりの人生なんて絶対嫌だ!!
そう思った僕は、なんとか上手く調整して
休めるようにしました。

 

クルージングの日が近づくにつれて、
僕は少しずつドキドキと緊張していきます。

 

だって、
ただの工場勤務している人が行って、
果たして大丈夫だろうか・・・。
めちゃくちゃ浮いてしまうのではないか・・・

 

そう思うとなんだか
「ヤバい・・・。緊張してきた。」
と若干ビビってきてしまったのです。

 

でも、
せっかく有休まで入れたんだ!!
思いっきり楽しまないと!!
そして芸能界の話やグラビア経営の話も
色々聴きたい!!!!

 

という感じで過ごしていました。

 

また、こんな貴重な体験をさせて
いただけるなんて、兄弟子の方には
本当に感謝感謝です^^

 

3月某日。非常に濃い1日が始まる・・・

クルージング当日の3月某日。

 

キャリーバッグに荷物を入れ、
会社から帰ってきたら
直ぐにバスに乗れる準備をしました。

 

そして期待と不安に胸を躍らせながら、
夜1:00から朝の9:00まで工場で
作業をひたすら行ないました。

 

もう楽しみ過ぎと不安で、
テンションがやばかったです(笑)

 

会社で定時になると、
急いで帰宅。
すぐ着替えと準備を整えた後、
高速バスで東京に向かったの
でした。

 

新宿には16:00ごろ到着。

 

17:00からは秋葉原で、
ビジネスの先輩のサプライズ誕生日会が
あったのですが、これがまたすっごく
濃厚で異世界な出来事の連続でした(笑)。

 

あまりに衝撃的だったので、
また別の記事で紹介しますね。

 

先輩の誕生日会だけでも驚きと衝撃の連続で、
「なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!!!!!」っていう
体験をめちゃくちゃしたのですが・・・

 

本日のメインの
芸能人とグラビア芸能事務所経営者とのクルージングは
これから。

 

「な、なんて濃い日なんだ・・・。」と
驚きを隠せなかったです(笑)

 

だって、
朝9:00まではただの工場作業員だったんですよ(笑)
凄いなこの世界はと自分でも驚きました!!

 

誕生日会をやった秋葉原から移動して、
やってきたのは芝浦CRIB桟橋というところ。

 

誕生日会の会場の賑やかな雰囲気とは一転、
おしゃれでとても落ち着きのある場所でした。

 

師匠や先輩、仲間達と誕生日会の余韻に
浸っている中、大きなオーラと自信を
身に纏った女性が入り口から入って来ました。

 

一発でその人が芸能人の人だ!!と分かる程の
そんなオーラを纏っていました。

 

しかも
集合時間の30分前に来るという
プロ意識。

 

流石だなと感じました。

 

で、
オーラが凄くて見た目も派手だったので、
話し辛いのかなぁと思っていたのですが、
全くそんな事はなかったです。

 

話し辛いというどころか、
凄く話しやすくて親しみやすい
方だったのが驚き(O_O)

 

このギャップも凄く印象に残りまいた。

 

芸能人の方が来られてから3分程して、
元グラビアアイドルの
グラビア芸能事務所経営者の方が
来られました。

 

とても綺麗な方で、
優しい雰囲気が漂っていたのが
印象的でした。

 

そして芸能人の方と同じく、
親しみやすくて話しやすい感じの方だったので、
お二人を見て
「やはり人との接し方が上手い人達だなぁ!!」と
感じたのでした。

 

芸能人と元グラビアアイドル経営者なので、
当然と言えば当然なのかも知れませんね。

 

花見クルージングいよいよ開催!!

全員揃ったところで、
いよいよクルーザーに乗り込みます。

 

僕にとって人生初のクルーザーなうえ、
芸能人と元グラビアアイドル経営者と
ご一緒出来るなんて・・・

 

12時間前まで工場で働いていた
一般ピーポーですよ僕は(笑)

 

正直
『人生バグってるな(笑)』と
感じた瞬間でした。

 

人生初のクルージングは
何もかもが新鮮でした。

 

クルーザーは思ったより揺れず
船内は青い照明でとってもオシャレ。

 

テーブルにはシャンパンと
可愛いお弁当が用意されていました。

 

綺麗な女性を囲みながら、
桜を眺めてシャンパンで乾杯🍷

 

そんな光景を見て、
「なんだこれ。映画みたい」
「12時間前まで工場で仕事していたとは思えない!!」と
しみじみ感じました。

 

船内はスペースが限られている為、
芸能人の方を囲む席のグループと
経営者の方を囲む席のグループで
分かれました。

 

僕が最初のテーブルでお話ししたのは、
キー局の某有名番組でレギュラーを
務めた事もある芸能人の女性の席。

 

見た目はとても派手なのですが、
仕草やお話しの仕方がとても
可愛かったです。

 

そしてめちゃくちゃ親しみやすい!!

 

不思議なくらい親しみやすくて
全く緊張しませんでした。
「本当に初対面なのか?」と
思うくらい自然な感じで
会話が繰り広げられました。

 

「芸能人すげぇぇぇ。」
って感じでコミュ力の凄さを
感じました。

 

折角の機会なので、
様々なお話しをさせていただくことに。

 

どの様にレギュラーを勝ち取ったのか?
日頃意識している事ってどんなことなのか?
番組ではどんな目線でお話しをするのか?
本とかも作っているのか?などなど。

 

非常に内容が濃いお話しを
聞かせて貰う事ができました。

 

そんな濃厚なお話しをしていると、
川の両側に桜が満開に咲いている所に
到着。

 

夜の桜が街の明かりに照らされ、
川の岸にいる人達がこちらに手を
振ってくれていたので、
まるでパレードの様でした。

↑橋の上から手を振ってくれている人達

 

素直に感動しました。

 

昔のひねくれていた頃の僕は、
クルージングとか高級車とか
あんなのに乗ってお金勿体ない
だけじゃんって言っていましたからね。

 

見栄を張るための下品な行為だ!!
と決めつけていたというか、
勝手に妬んでいたんです(汗)

 

でも実際にクルーザーに乗ってみて、
乗ったからこそ気付いた事が沢山ありました。

 

『クルージングしないとこういう桜の見方とか、
雰囲気って体験出来ないよなぁ。
この体験自体が貴重だからこそ、
価値があるんだなぁ~』と痛感しました。

 

昔のひねくれていた僕を思い出すと、
何も体験していないのに批判するなんて、
恥ずかしいよなぁって思えてしまい
ましたね。

 

そんなこんなで、
クルージングの時間も半分が過ぎ、
折り返し地点に到着。

 

席を移動し、
今度は元グラビアアイドルの
経営者の座る席に移動しました。

 

流石、元グラビアアイドルという
こともあって、スタイルがスラーッと
していてとても綺麗でした。

 

現在はアイドル業は卒業して、
経営者としてご活躍されています。

 

どうやってグラビアアイドルになったのか?
アイドルの世界とはどんなものなのか?
メディアが売れるとアイドルは儲かるのか?
アイドル芸能事務所ってどんな事をやるのか?
といった色んなお話しをさせてもらいました。

 

会話に夢中になり、
本当にあっという間にお花見クルージングは
終わってしまいました。

 

非常に濃く、とっても刺激的な時間でした。

 

レギュラーを勝ち取った芸能人から得たこと

芸能人の方とお話しをしていて、
一番印象に残ったのは、
「最初はモブキャラ的なところから仕事を
していたのだけれど、そういった仕事でも
精一杯全力で出来る事をやった」と言っていた
ところでした。

 

普通の多くの人は、
モブキャラ的な扱いをされたら
テキトーにやってしまう人が殆どです。

 

「なんでモブなんだよ!!」と
思ってしまい、やる気がなくなって
取りあえずやっとけばいいかぁ的な
感じになってしまいます。

 

しかし、彼女は違います。

 

番組で求められている立ち位置や、
出演者の発言から先の展開を先読みして、
徹底的に番組の為に尽くしたとのこと。

 

ビジネスで言うところの
価値提供。
これを徹底していたというのです。

 

だからこそ、他の出演者と差別化でき、
プロデューサーの目に留まり、
「彼女をレギュラーにしたい!!」と
思わせる事が出来たのです。

 

やはり、芸能界の世界でも、
如何に価値を提供出来るかと言うのは
非常に重要なのだなと言うことを
学びました。

 

元グラビアアイドルのグラビア芸能事務所経営者から得たこと

グラビアアイドルの裏事情など、
貴重なお話しが色々聞けましたが、
特に面白かったお話しは、
『アイドルグループは簡単に作れる』という
お話し。

 

非常に興味深かったです。

 

まずアイドル女性達は、
どうやって集めるかというと、
可愛い女性達をスカウトして集めます。

 

振り付けや歌はどうるすのか?

 

これについては、
振付師と作曲家に
外注すれば良いだけ。

 

つまり、振付師や作曲家を
雇って給料を払い続け無くても
クオリティの高い振り付けと
歌、音楽を得る事が出来るのです。

 

そしてライブ会場となる
ライブハウス(業界用語でハコと呼ぶ)は、
必要なときに借りるだけ。

 

なので維持費などは
特に掛からないと言うのです。

 

で、
ライブの費用だけでは儲からないので、
アイドルのチェキとか物販でファンに貢いで
貰い、利益を出すのです。

 

チェキってそんなに儲かるのか?
と思ったのですが、これが
とっても大きいのだそうです。

 

現にこの元グラビアアイドルの経営者は、
好きになったアイドルグループが解散しないように
毎月大量のチェキを購入しているのだ
そうです。

 

チェキは好きなアイドルが映っている
ただの写真としての意味合いだけでなく、
ファンだからこその熱い想いを込めて
購入するものなんだなと言うことが
分かりました。

 

AKBの握手会の為に、
ファンは大量のCDを購入します。

 

熱狂的なファンではない僕からすると、
「そんなに同じ曲のCD買ってどうするの!?」って
なってしまいますが、
ファンにとっては同じ曲のCDだからとかでは
ないんです。

 

如何に好きなアイドルに喜んで
貰えるか。

 

如何に好きなアイドルに貢献できるか。

 

そこが重要なんだなと感じました。

 

チェキもそれと同じなのだと
感じました。

 

そう考えたとき、ファンって
超大事だなと感じますね。

 

だって、ファンがいないと
グループ自体が活動できなく
なってしまいますからね。

 

まとめ

今でこそ僕は、
刺激的な日々を送れる様に
なっていますが、
昔は散々でした。

 

人生楽しそうにしている人を
見ると勝手にイライラして、
勝手に自分を悲観していました。
ぶっちゃけめちゃくちゃ
痛いヤツでした(汗)

 

でもそれって結局、
「楽しい事が来ないかな」って
待っているだけだったから
何も変わらなかったのです。

 

人生を変えたい!!

 

面白い事や楽しい事を
したい!!

 

そう思ったら、
自分から楽しい世界に
どんどん突っ込んでいくべきです。

 

人生楽しんでいる人は、
人生つまらなそうにしている人を
わざわざ誘ったりしません。

 

だって、メリットが
全然無いですからね。

 

楽しい人生にしたかったら、
自分で行動する!!

 

なんなら、人を楽しませる!!

 

そうやって行動していくと、
少しずつきっかけが生まれて
人生のストーリーが新しく展開
していきます。

 

僕はもう過去の
「つまらない、つまらない」と
言っているだけの頃には戻りたく
ありません。

 

今後は一緒に楽しい人生を送れる
人達と、様々なことに挑戦したり
体験していくつもりです。

 

壮大な映画のように!!

 

僕ももうしばらくしたら、
メルマガ読者の方々と一緒に
クルーザーに乗ったり、
リムジンに乗ったりして、
一緒にワイワイ楽しめる仲間を
増やしたいなと考えています。

 

インターネットにはそんな
可能性がありますからね。

 

一緒に楽しめる仲間を増やす為にも、
僕はこれからもどんどんレベルアップ
していきます!!

 

楽しみにしていてくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。シモシです!!

僕は不器用で要領の悪い、ポンコツサラリーマン。少し前まで自分の才能のなさに絶望し、希望を失っていたました。

ところが、ネットサーフィンで偶然出会った不労所得200万/月の若手企業家に出会った事がきっかけで、今ではサラリーマンをしながらインターネットビジネスを学んで居ます!!

現在は、その若手企業家に弟子入りし、ノウハウや知識、価値感を学びながら情報発信しています!!
僕がインターネットビジネスに挑戦する詳しい理由はこちら